成果を出す秘訣はこれだ!


成果を出す秘訣はこれだ!

hayashi_photo

from林 俊一

 

もうはっきり覚えていないくらい前。

40数年も前・・

 

 

中学校から高校にかけての頃。

 

 

そう・・・

中学、高校と言えば将来を考え始める時期。

しかも、やっかいなことに反抗期

 

 

私は2人兄弟で育ったけど、

上には姉がいるだけ。

 

 

ということは・・

長男として・・

お茶屋の後継ぎとして・・

当然両親、祖父母の期待を

一身に担うことになる。

 

 

それもあって・・

常日頃・・

親から、はたまた周囲からも「後継ぎ・・云々」

「跡取り息子・・云々」などと言われ続けてきた。

言われるだけならまだいい。

 

 

そこに加えて

「勉強しろ!」

「大学へ行かないと・・」

(当時は今のように大学進学は当たり前ではない)

「高校は~高校へいけ!」

 

 

なんて感じだった・・

 

 

「は~・・」

俺だって・・・俺だって・・・

俺の思いがある!

俺には俺の意志がある!

 

 

でも、しょうがない、

これが俺の運命だ!

そう思うことにした。

一度は。

 

 

そして・・・

勉強しようとした。

 

 

机にむかった・・

義理でも・・・

 

 

でもでも・・・

続かない・・

 

 

机に向かうと眠くなっちゃう。

あっという間に・・

 

 

漫画を読んでいる時は

眠くならないのに・・

 

 

大好きな野球をしている時は

何時間でも平気なのに・・・

 

 

 

これと同じようなことは

誰でも経験があるはず。

 

 

「健康に悪いから禁煙しなさい!」

何て山の神に言われて初めては見たものの・・

 

 

続かない・・

 

 

医者に

「少しやせなきゃだめですよ」

と言われ、ダイエットを試みるものの・・

 

 

続かない・・・

 

 

人には

「思い・感じる⇒考える⇒行動⇒成果」

という行動習性がある。

 

 

思い、感じる、考えるを通り過ぎ

行動ばかりフォーカスしてもうまくいかないのは当たり前。

 

 

営業でも全く同じだろうと思う。

 

 

「買う」というお客様の「行動」にばかり

焦点があるとなかなか「買ってもらう」のは難しい。

 

 

それよりも・・・

どう思うか・・どう感じるかに

焦点を当てれば、

 

 

ずいぶんと結果も

変わるはず。

 

 

なんていったって

これがわっかたら・・・

実感したら・・・・

 

 

自分が、周りが

確実に変わったから。

 

 

 

 

PS

今月のお申し込みは今日24日(水)23:59まで!

残り2名!

まだの方はお急ぎを。

【保険業界・無料】あなたにピッタリな質問型営業トークを手に入れたい方は他にいませんか?