えっ、気づいてない?衝撃的事実を発見!


えっ、気づいてない?衝撃的事実を発見!

yoshida_photo

From:吉田直行

 

シェラトンホテルラウンジより

 

これは昨日の出来事でした。

 

私は質問型営業を多くの方に知ってもらい
普及したい思いから企業・個人の方を対象に
セミナーや面談活動を行っています。

 

その中でとある方がセミナーへ参加いただき、
その後のフォローとして面談した時のことです。

 

場所は参加者が勤めるビルの2階のカフェテラス。
とてもお洒落で落ち着きがあり雰囲気も良かった。

 

ゆっくりコーヒーを飲みながらセミナー参加への
お礼・受講した感想などから会話が始まる。

 

(以降この参加者をAさんと呼びます。)

 

私はいつも会う方の人柄に興味を持ち色々と
突っ込んで聴ききます。なのでAさんへ対しても
いつも通りの質問から始めました。

 

こんな感じで、

 

・仕事を始めて何年位経つのか?

・なぜ今の仕事を始めたのか?

・仕事を始める切っ掛けは何だったのか?

・仕事での苦労・楽しかったことは?

・これからの目標は?

 

など、、、

 

とまぁ色々と聴いて行ったのですが
“これからの目標は?”と聞いたところで
「う~ん、、、」と話が進まなくなりました。

 

そこで私は目標に対してAさんの考え方や
思いをじっくり聞いてみることにしました。

 

色々と聴いて行くと、今まで絶対に達成したい
営業目標に向け日々取り組み、その努力が
報われ見事目標達成できた。

 

よし次の目標へ進むぞ!と息巻くものの、、、

 

この先の目標はAさんにとって本当に達成したいの?
やり遂げたいの?と疑問がつきまとい何だかモヤモヤ
している状態とのことだった。

 

話の中で仕事とお金への考え思いを強く感じた。

 

確かにこのままだと明確にはならないよなぁ。

 

そこで私は違う視点でやりたいこと・やってきたことを
語ってもらいAさんの充実体験をたくさん聴いた。

 

そんなモヤモヤしていたAさんだったが充実体験を話し
始め暫らくすると活き活きして話しているじゃないか!

 

そんな中でこんな言葉を口にした。

 

『私は人と話すことが好きで人の役に立つことがしたい!

あんなこと・こんなことがあった、、

そして自らのコミュニティの中で信用・信頼関係が生まれ
結果として自分の仕事に返ってくる。

返報性の法則ですよね。』

 

と、、、

 

私はAさんが自分のやりたいこと・
目標に気づいたんだなぁと思った!

 

でもあれ???

 

また、のらりくらりと話し出すAさん。。

 

どういうことだ!?

 

私はさっきAさんが口にしたことを
そのまま言葉で伝えてあげた。

 

Aさんが一言、私そんなこと言いました?

 

言いましたよ、自分の口から、、、

 

一呼吸置いてからAさんが、、、

 

そうですね、言いましたね!

 

とやっと自覚してくれた。

 

ここで私は衝撃的な事実を発見しました!

 

“人は何かに気を取られている時、
自分で発した言葉を自覚し受け入れていないのだと。”

 

それからAさんが見る見るスッキリした表情になり
大きな気づきと自覚に腑に落ちている様でした。

 

私も伝えられて良かったなぁと嬉しくなりました。

 

面談後に感じたことは、、、

 

道に迷ったとき自分では中々抜け出すこと・気づくこと・
自覚することが難しいのだなぁと改めて思いました。

 

なので自分を客観的に見てくれ・アドバイスしてくれ・軌道
修正してくれるコーチの様な存在が必要なのだと感じました。

 

もし、いまあなたが道に迷っているのなら躊躇せずに
コーチをつけ最短距離で抜け出してはどうでしょうか?

 

私もコーチに何かあるごとに軌道修正してもらい、
いつも助けてもらっています(^^;

 

人のことは良く見えても
自分のことは本当に見えないものですね。。