あなたは柔軟な人ですか?それとも頑な人ですか?


あなたは柔軟な人ですか?それとも頑な人ですか?

yoshida_photo

From:吉田直行

 

東京オフィスより

 

先日夕食時にテレビを観ていてある言葉が耳に入ってきました。

 

それは、

「自分で壁を作ると入らなくなる!」

確かにこういうことって自分にも当てはまることがあるなぁと思いました。

 

それはどういう時なのかを考えてみた時に、

 

・痛いところを突かれる

・変化を伴う

・変な思い込み・考え方をしている

 

などといった時に自分で壁を作り一切受け入れず、
殻に閉じこもってしまう状態になるなぁと思いました。

 

これってあんまり良いことではないですよね。

 

私は子供の時からこの傾向が強かったように思います。
頑固というか人の云うことを聞かないというか自分の世界に入っていたというか、、、

 

今から思い返すと自分に壁を作ってきた
ことで随分人生を損してきたなぁと思います。

 

でも自分に壁を作ると楽なんですよ。
自分い言い聞かせて行動しなければ良いのですから。
いわゆる麻痺させている状態です。
まぁ人間は変化を嫌うので仕方ありませんが、、、

 

そんな自分でしたが年を重ねるにつれて
自分で壁を作っていると人生損をすることがようやくわかってきました。

 

壁を作るということはある意味拒否していることです。
ということは自分で心を閉ざしているので
新たな気づき・学び・チャンスを逃すことになります。

 

こうなると理想の人生に近づくのが遠のきます。

 

ではどうすれば良いのか考えた時に、
なんだぁこんなことかぁ!という気づきがありました。

 

それは、

・受け止める
・受け流す
・受け入れる

ということです。

 

物事を最初から拒絶するのではなくまず受けてみる。
それから自分の判断で受け止めたり、流したり、受け入れたり
すれば良いんだなぁと思い意識しています。

 

何がいいたいのかというと、一旦素直になってみるということです。

 

この姿勢が自分の人生を大きく変えることになるとこの頃感じています。

 

もちろん嫌なこと苦手なことも多々あります。
でも素直に聞いて良いものは取り組んでみる。
これを積み重ねるかどうかで自分の人生に大きな影響を与える。

 

ということを意識し実践しながら分かり始めてきました。
まだまだ未熟ですが意識するかしないかで人生が180度違ってしまいます。

 

思い返してみると色んな人から良く言われてきました。

お前はもっと、

・人の話を聞け
・謙虚になれ
・素直になれと、、、

これらの言葉がやっと身に染みてきた今日この頃です。

 

実際にやってみると色んなチャンスが訪れたり
運のいいことが不思議と起こり出すんですよね。

 

人生前向きに楽しく行きたいものです。

 

「自分で壁を作れば入らなくなる!」

 

改めて考えさせられた言葉でした。

 

やっぱり素直さが大事ですよね。

 

それでは~。