お・や・く・だ・ち


お・や・く・だ・ち

kohda_photo

From:甲田博之

大阪オフィスより

 

 

滝川クリステルの

「お・も・て・な・し」風にスタートです。

 

車に関心のある人は何のために関心を持っているのか?

たとえば家族とこんなレジャーを楽しみたい。

妻と一緒に買物に付き合う、超ゴキゲンな妻の顔。

子どもたちに今しか体験できない冒険旅行をしたい。

一日中はしゃぎすぎて眠り込んだその寝顔を横目に家路にむかう。

そんな時に幸せを実感するんですよ。

 

なんと愛情に満ちたイメージでしょうか?

 

この話を聞いてジーンときてる車の営業担当がいたら

おそらくこのお客様の要望に全力でお役に立つ提案をするでしょう。

 

 

保障に関心のある人は何のために関心を持っているのか?

自分に万が一のことが起こった時、

妻や子供たちをどのように守ってやりたいか?

また、子供たちの成長過程、進学や結婚にどんな準備をしておきたいか?

家族に対する愛情が深いが故に不安を持つ、その不安を解決したい。

 

なんと美しい思いやりでしょうか?

 

この話を聞いてジーンときてる保険の営業担当がいたら

おそらくこのお客様の要望に全力でお役に立つ提案をするでしょう。

 

リフォームに関心のある人は何のために関心を持っているのでしょうか?

子供たちの成長に合わせどんな住まいが必要か?

また年老いた親に孝行をしたい。

同居となると、みんなが笑顔で生活できるには

どんな住まいが必要か?

 

周りの幸福に心を砕くなんと立派なことしょうか?

 

やはり、この話を聞いてジーンときてるリフォームの営業担当がいたら

おそらくこのお客様の要望に全力でお役に立つ提案をするでしょう。

 

私もこのジーンに関して思い出深い事がありました。

 

人材育成教材の販売やっているとき、

ある42歳の管理職の方との面会です。

彼は社会に出たころから独立願望が強かった。

紆余曲折ありタイミングも逸し、

その願望も実現性の乏しい状態になっていました。

その願望をいろいろと質問していくうちに、

まるで炉に火が入るようにその熱意が伝わってきました。

やがて彼は「私は独立する。今決めた。」

腹をくくった人間の凄味のようなものを感じました。

当然に様に私が勧める商材もご採用になりました。

 

わずかな時間でのコミュニケーションですが

その方の雰囲気ががらりと変わりました。

お客様の決意が伝染し私も興奮状態でした。

帰社する電車の中でも、彼は絶対成功する。

成功して欲しいという思いがこみ上げてきました。

 

そしてふと我に返ったのですが、前日妻と大喧嘩になり

離婚するということになっていたのです。

(その後、和解して元通りになったのですが・・・)

 

この日は仕事のモチベーションもゼロ状態でした。

しかし、面会約束があったので半ばしかたなく出向いたのです。

 

お客様のビジョンを聞き、

不幸のどん底のような私が自分のことを100%忘れて

お客様のビジョンを共有して熱い会話をしている。

お客様の成果のみを考えて役に立ちたいと思える。

 

実に滑稽なのですが

そんな仕事がありたずさわっていること感謝しました。

 

人の役に立とうとすること、これは自分の人生そのものをパワフルにします。