もっと真剣に悩むと売上は上がります。


From:甲田博之

大阪オフィスより

 

ある販売会社の営業マンから聞かれました。

「売上が上がらなくて悩んでいるんです。

なにかいい方法はないでしょうか?」

 

ベテラン営業マンはニッコリ笑いながら答えました。

「それは悩み方が足りないからですよ。

もっと真剣に悩むと売上は上がります。」

 

その販売会社の社長から、ベテラン営業マンに

お礼の電話がありました。

そのアドバイスが社内で話題になり

深く探求した結果、モチベーション向上の起爆剤になりました。

 

大変な状態になると、すごく悩む。

しかし、大変な状態は運が上向いている人のところにしか来ない。

 

松下幸之助さんが

「悩んでも悩まない、そういうように感じることができれば、

人生は決して心配することはない。」

という名言を残されていますが

これは修羅場を迎える人は運気が上がっている人

という確信を持たれていたということです。

 

ブレイクスルーの前にはセットでブレイクダウンがあります。

 

目を見張るような素晴らしい成果を上げた人たちの多くは、

その前に大きな修羅場を通過しています。

 

今、修羅場に直面している人は突破のための

エネルギーとして活かしましょう。

 

では待っているのに修羅場が来ないという人は

どうすればいいのでしょうか?

 

スポーツ選手などは大きなビジョンを達成するために

周りから見ると地獄のようなプランを作り没頭しています。

修羅場を意図的につくっています。

 

改めてビジョンを見つめ直し、

自分自身を律するようなプランを持ちましょう。

やり遂げることには目標を達成するという恩恵がありますが

もっと大きな恩恵は自分自身のステージが一段上がるということです。

そこからの景色は以前とは違った見え方がします。