営業マンが悩みやストレスから解放される最善の方法とは?


From 吉良 洋

大阪オフィスより

 

仕事柄、多くの営業マンから課題や問題、

悩みやストレスについて聞きます。

 

勿論、人によって程度の差はありますが。

 

あなたは営業を辞めたいと思ったことはありますか?

一説には、営業マンの2人に1人は辞めたいと思っている。

という話もあるくらいです。

 

これも、人によって程度の差はありますが。

 

ノルマがキツイ

お客様に無理な依頼をされる

邪魔もの扱いにされる

上司のパワハラがひどい

残業が多い

 

など、色々な理由があるようです。

 

こういったストレスを常に抱えた状態だと、

健康的にも良くないし、

最悪の場合は精神的に病んでしまうかもしれません。

 

では、どうすれば解決できるが?

解決策が解れば、希望の光が差し込みます。

そして、悩みやストレスという感情からも開放され、

営業成績に良き影響を与えるでしょう。

 

どうすれば常に目標が達成できるような

営業マンになれるのでしょうか?

 

それは『営業を勉強する事』

それ以外ありません。

 

「今さら何を言っているんだ?」

と思われるかもしれませんが、

大半の会社では、営業について教えているようで、

実は大事な部分は教えていません。

 

例えば・・・

 

人間の行動心理

感情と思考と行動の関連

話し方、立ち振る舞い

お客様が心を開くアプローチ

クロージングの仕方

時間の管理

モチベーションが持続する目標設定の仕方

 

どれも営業にとって非常に大切なことですが、

会社が教えてくれることは滅多にありません。

 

外部講師を呼んで1、2回研修したところで、

スキルは身に付きません。

 

経験から学べることもありますが、

「むやみに行動する」ことをやめ、

「営業を勉強する」という視点を持って、

取り組んでみることをお勧めします。