質問型を学ぶ人が口を揃えて言う!「これって、すごーく大事ですよね〜」の「これ」とは?


hayashi_photo

 

From林 俊一

東京オフィスより

 

質問型営業を営業塾で学んだ方々が

習得し、成果を上げていく過程の中で

「これって、すごーく大事ですよね〜」

 

と口を揃えて言うことがあリます。

その「これ」とは何か?

 

それは「セルフマネジメント」というものです。

セルフマネジメント???

 

あまり聞かない言葉かもしれません。

セルフマネジメントとは何でしょうか?

 

それはその名の通り

自分で自分をマネジメントすることなのですが・・

 

自分をマネジメントするとは・・

 

感情をコントロール(管理)し、

自分の望む方向へと導く力のことなのです

 

自身の問題を他者に頼らず、

自分自身の力だけで解決していく能力のことを言います。

 

自分自身を自発的に

動かしていく力でもあります。

 

質問型営業を学び、営業活動の中で

質問型を実践していく中で・・

 

100%がうまくいくわけではありません。

そういう中でも成果を出し続けていく方の中でも

 

スキルは全く同じように習得しても

成果のレベルや、成果が出るまでの期間

個人差が多少出てくることも事実です。

 

この差はなんなのでしょうか?

結局どんなに素晴らしくスキルを身に付けていたとしても・・

 

そのスキルを使うときの感情によって

そのスキルのレベルが変わっていってしまうのです。

 

つまり予想外に良いことがあってワクワクしてるときと

がっかりきていたり落ち込んでいたりするときでは

同じ行動・・・

 

例えば、質問型を使って

営業をしていくにしても

その結果は大きく変わってくるわけです。

 

どんな行動するかではなくて

その行動をどんな感情でするかの方が

大事だということなのです。

 

 

でも・・・

これではせっかく質問型を完璧に身につけたとしても

あるいは素晴らしい能力を持っていたとしても

 

それが感情によって左右されてしまうというのは

あまりにも勿体無い話でしょうか。

 

私たちは営業活動や仕事において・・

また何気ない日常の中で・・

 

常に様々な出来事や状況に遭遇します。

課題や問題も当然出てきます。

 

そういう中で、もし・・・

いまいちうまくいっていないな〜

力が発揮されていないよな〜

 

ちょっとぶれているよなー

なんて感じている方がいるのでしたら・・

 

そんな時・・

自分は今どんなことを感じているのか?

どんなことを思っているのか?

どんなことを考えているのか?

自分はどうしていきたいと思っているのか?

 

そんなことを

まずは自分に質問してみては

いかがでしょう?

 

部下にも力を発揮してもらうために!

上司、指導者の方は必見です!

スポーツのコーチにも読んでほしい!!

新刊第三弾!! 絶賛発売中です

今度は質問型コミュニケーションの本です

→http://amzn.to/2pwtxDi

実践会、体験会、課題解決セミナーはこちら→http://www.s-mbc.jp/category/event/