質問!!「質問型営業って結局なに?」


先日の体験会で「質問型営業って結局なに?」という質問を受けました。

From 亀田 直幹 出張から戻る新幹線より

kameda_photo

いつも通り「質問で相手のニーズを引き出しながら営業を進める手法ですよ。」とお答えしたのですが、なんかもう少し違う観点で整理したいなぁ〜と思い、

試行錯誤してこんなの考えてみました。

これが結構、ウケが良いのでここでもご披露してみます。

読者の皆さんご意見ください!!
題して「質問型営業を理解するためのC3(シーキューブ)!」

これは、質問型営業のおいての展開を

『C→C→C』

で表すものです。

「なんのことやら???」
そんな意見も聞こえてきそうですが、そんなことにはメゲず、自分のペースで進めます。

さあ、まず1つ目の「C」とはなんでしょうか?

何かの英語の頭文字を取ったCなのですが、質問型営業を行う上でまず行う行為です。

答えは、、、
そう、「Communication」!

コミニュケーションで相手と仲良くなる段階です。この人と話をしたいなぁ、と思ってもらう段階です。
この段階がないと相手は話しを聞いてくれません。
いかがですか?こんな感じてあと2つのCを考えて行きますよ!
さて、次のCはなんでしょうか??
答えは、、、
また来週!