質問型営業(株式会社リアライズ) 青木道場

青木やコンサルタントへの質問受付中

モチベーションの低下にはどう対処したらよいのか!?

いつも勉強させていただいております。ありがとうございます。私は士業の事務所で営業職をしております。この仕事はもう10年目なのですが最近は既存のお客さんの紹介にばかり頼るようになり、テレアポによる新規開拓に力が入らなくなってしまいました。結果として若いガンガンテレアポするような後輩に成績を抜かれてしまい、情けない事になっております。私のような10年目の営業マンが一度モチベーションを下げてしまうような事はよくある事なのでしょうか?また対処の方法はありますか?ご経験があれば教えてください。よろしくお願いします!

質問者 まっちゃん (48歳)

なかなか相手に興味を持ってもらえず、お声かけしてもすぐ断られてしまったり、色々話は聞いてくれても最終的にアポイントまでは至らない

はじめまして。
突然の質問、失礼いたします。

私自身は営業職ではないのですが、参考になるご意見が伺えれば、と思い質問させていただきます。

私は現在生協で仕事をしており、街で出会う方々にお声をかけて営業担当が訪問する先を見つける(営業担当が訪問するためのアポイントをとる、と言えばいいでしょうか)、ということが業務の一つになっています。

しかし、なかなか相手に興味を持ってもらえず、「すみません、生協のご案内で、、、」とお声かけしてもすぐ断られてしまったり、色々話は聞いてくれても最終的にアポイントまでは至らない、ということが続いています。

このような場合の声の掛け方、話の進め方について、ご助言いただけないでしょうか。大まかな質問で申し訳ありません。どうぞよろしくお願いいたします。

質問者 ゆきまる (26歳)

「もう解決したからいらない」と言われない、お付き合いを継続していくには!

いつも貴重な学びの機会を頂きまして大変感謝しております。先日の大阪オフ会に参加させて頂いた●●と申しまして、語学学校を対象としたコンサルティングをしている者です。
早速質問なのですが、質問型営業の効果は絶大で、次から次へとコンサル契約は結べるようになりました。しかし、半年一年後に当初の問題や課題を解決したタイミングで、顧問契約から、必要な時にだけ訪問する形に変更して欲しいというケースが出てきました。「もう解決したから要らない」と言っているクライエントを「これからも末永くお願いします」と言わせるにはどうすればよいのでしょうか?
大まかなお尋ねの仕方で恐縮ですが、ご教示くださればありがたく存じます。

質問者 ●● (35歳)

アポ取得後の初回訪問で警戒心を解く方法

アポ取得後、初回面談での警戒心を解く方法

質問者 なおと (27歳)

話が仕事とは全く別の方向へ行ってしまう。軌道修正の方法は!?

銀行でリテール営業をしています。お客様のニーズを把握しようと質問するのですが、話が仕事とは全く別の方向へ行ってしまい、戻そうとするのですが軌道修正ができません。アレコレ話してくださるということはある程度信頼されていると捉えたいのですが、仕事に繋がりません。
うまくニーズを掴む話を維持するにはどうしたらいいのでしょうか。

質問者 やまのり (44歳)

「今、買う気のないお客様」をいかに「買う気」に誘導して行くか!

自動車の営業をしております。常に売上(台数)を上げていこうとすると、「今、買う気のないお客様」をいかに「買う気」に誘導して行くかが、課題になっています。
「例えば、今乗られてみえて、何か気になる点はありませんか」
とか
「年数が経過すると、それに伴う不安や出費もありますよね」
とか問いかけはしておりますが、これ以上に、よいアプローチの方法を教えて欲しいです。

また、質問型営業でどのように質問をアレンジして、わたしの職種=自動車販売に役立てていけばいいのか、教えて欲しいです。

質問者 パンダ (43歳)

商品ラインナップも少ない。お客様のニーズにこたえられないと思っている商品も勧めないといけないことにジレンマを感じている。

自社サイトのweb広告をbtob営業で行うサラリーマンとして働いています。
会社から毎月売り上げ目標を課せられておりますが、自分の部署には販売できる商品ラインナップもまだ少ないです。そのため、売上目標を達成するために自分が良いと思っていない商品もお客様に勧めて受注をしないといけないことにジレンマを感じております。
また、会社の体質的にあまり自由度がきかず、質問型営業でお客様のニーズを聞き出しても自社サイトで実現できません。
このような立場で営業お行う際には、どんか対策が考えられるのでしょうか?
よろしくお願いします。

質問者 富田 (32歳)

お客様対象が高校生の場合の質問は!?

専門学校で学生募集をしております。質問型営業の勉強をしております。学校の説明をする機会があるのですがお客対象が高校生の場合はどのような雰囲気、質問していけば良いでしょうか。高校生はまだしっかりと自分の進路について考えを話せる人が少なくなかなか聞き取りが難しいです。
また質問を中心にしていると固い雰囲気になってしまいます。宜しくお願い致します。

質問者 たけ (40歳)

営業商品とシナリオのミスマッチを改善したい

営業トークの入り口と内容の仕込み、シナリオの考えが思いつきません。扱う商品について考えることがあるかとゆう問いにノウと答えられ先に進めません。ユーチューブの保険営業の女性の方とのやり取りから営業商品とシナリオのミスマッチを改善したいです。

質問者 とらのあのな (63歳)

飛び込み営業で、インターホンを押してもお客様が出てきてくれない

お疲れ様です。
ポッドキャストや書籍を使って日々勉強しています。質問です。
今建築の飛び込み営業で、ご自宅をアパートやマンションに建替の提案で営業しているんですが、そのためにまずインターホンを押してから、面談となることが多いんですが、だいぶ前の回で、インターホンを押しても出てこないとあって、青木先生なら出てくるという回を聞き実践したんですが、大きい土地をお持ちの方は、全く出て来ません。それに上司からインターホンで挨拶で回ってますとかいうと新人と思われて出てくるわけないだろう。と言われまして、悩んです。インターホンを攻略しないと面談すらできないので…
良ければ、教えてください。
こんな質問をしてすいません。

質問者 転職の新入社員 (30歳)

当社の住宅ローンの商品を不動産会社の営業担当へ案内して、その担当者から購入されたお客様へ当社の住宅ローン商品を促進してもらうという営業スタイルは質問型営業に当てはまるのか!?

こんにちは
青木様は質問型営業の講座を幅広くやっておられますが、自分が勤めている会社の営業は住宅ローンの商品を不動産会社の営業担当者へ案内しその営業担当者から購入されたお客様へ当社の住宅ローンを促進してもらうようにして頂くいう特殊な営業なのですが、青木様の講座の中でこの営業スタイルは質問型営業の講座に当てはまりますでしょうか。

質問者 切手 (44歳)

他社と比較してから、家族と相談してから考えると言われた場合の質問は!?

他社と比較して考えたいと言われた場合、
帰って家族と相談すると言われた場合の質問がわからない。

質問者 ちょこ (49歳)