他社と比較してから、家族と相談してから考えると言われた場合の質問は!?

他社と比較して考えたいと言われた場合、
帰って家族と相談すると言われた場合の質問がわからない。

質問者 ちょこ (49歳)

お客様へ質問するなかで、自分の自己主張が強く出てしまう。

お客様に質問をしていても、自分の感情や自己中心的なところ(=自分が主語)が強く出てしまいます。
直していくためには、どうすれば良いですか?

質問者 ムグンカン (50歳)

名刺を頂けない場合の質問の展開

新人の質問型営業という本を買って読んだが、アプローチの中で「このお名前 なんとお読みするのですか?」というフレーズがあるが、医療器機営業では医 師や看護師から名刺を頂く機会がほとんどないです。 その場合どうすればいいのか?

質問者 ゆり (24歳)

自分の仕事の分野への欲求に繋がらない場合があったり、特に欲求が出ずに困られる場合があります。

生命保険の営業をやっております。お客様への質問で、今の現状を聞いた後に欲求を聞くのですが、自分の仕事の分野への欲求に繋がらない場合があったり、特に欲求が出ずに困られる場合があります。

この時は、自分の仕事へのニーズが無いと考えても良いのでしょうか?

質問者 マコッちゃん (40歳)

即決率向上のためにはどうしたらよいですか?

即決率向上のためにはどうしたらよいですか?

質問者 おこめつぶ (33歳)

どのように営業をすれば、お店や加盟店を増やすことが、できるのかわかりません。

代理店営業の仕事ですが、商品は一切ありません。飲食店やサロン、理美容、など、個人店舗からチェーン店まで、集客=送客システムを導入していく営業です。仕事は、代理店とお店の加盟店を増やすのが、仕事ですが、報酬が、権利収入なので、やりがいはありますが、どのように営業をすれば、増やすことが、できるのかわかりません。ご指導の程お願いいたします!

質問者 はずいしんじ (58歳)

打合せの際に、相手が2人(もしくはそれ以上)いる時の質問の掘り方を教えてください。

打合せの際に、相手が2人(もしくはそれ以上)いる時の質問の掘り方を教えてください。

例えば、デザイナーさんと先方営業マンが2人並んで打合せする事があるのですが、「なぜこの仕事に〜?」みたいな質問しても、もう一方にも質問しないとおかしいので、なかなか深い所に行けません。
また2人いると、そもそもそういった質問がしづらい雰囲気があります。

私の考えとしては、
1、質問を深い所まで掘らずに、1回2回の軽い質問で、みんなが雑談するように持っていく。
(ただこれだと人間関係が深まりません…)
2、どちらか1人に焦点を当て担当者が1人の設定と考え、質問を掘り下げていく。そしてらもう一方の方も楽しませるような、気づきのある深い所まで質問をしていく。

と考えました。
まとまりがなく申し訳ございませんが、ご回答頂けたら嬉しく思います。
お時間のある際にどうぞよろしくお願い致します。

質問者 たつてん! (38歳)

質問型営業を実行しておりますが、相手の話をしっかり聞けておらず、質問にとらわれすぎて、掘り下げることも不自然です。どうしたら良いですか?

初めまして山下と申します。
デザイン会社の営業をおこなっており、主にキャラクター、LINEスタンプ、などが得意分野です。
質問型営業を実行しておりますが、相手の話をしっかり聞けておらず、質問にとらわれすぎて、掘り下げることも不自然です。
他人に興味が持ててないのかもしれません。
このような状況の場合は何から解決すればよいのでしょうか。

質問者 山下 (40歳)

訪問してもなかなか会えない代表者様と会って直接お話しできるいい方法はありますか?

初めまして、自営業で自動車販売・整備をしてるものです。
訪問してもなかなか会えない代表者様と会って直接お話しできるいい方法はありますか??
窓口の方に会えそうな日にちや時間帯を聞いても「わからない」と、教えてくれません。
今まで営業経験があまりなく初歩的な事かもしれませんがよろしくお願いします。

質問者 ネイビー (31歳)

値段の高い商品を販売することが難しく、利益が悪くなってしまいます。 また、反響・アポをもっと増やしたいと思っています。

値段の高い商品を販売することが難しく、利益が悪くなってしまいます。

また、反響・アポをもっと増やしたいと思っています。
会えば決まると思っております。そういうことも学べますか?

質問者 ゆっきー (32歳)

保険の営業を始めて1年になります。人間関係が出来てる方は上手くいくのですが、フォローのお客様や初めて会うお客様に上手く説明が出来ずクロージングが上手く行きません。

保険の営業を始めて1年になります。人間関係が出来てる方は上手くいくのですが、フォローのお客様や初めて会うお客様に上手く説明が出来ずクロージングが上手く行きません。質問も何を質問して良いかわからず、直ぐ断られて終わるので、悩んでます。

質問者 りかでー (42歳)

営業では定期的に訪問先に伺うことは必要とは思いますが、どのように活動したら良いのでしょうか?

祉用具のレンタル・販売業の新規開拓を行っており営業経験は1年未満です。

書籍・PODCASTを拝見・拝聴し日々勉強しております。

福祉用具のレンタル業は少しほかの職種と違い、居宅介護支援事業所と呼ばれるところに営業に行き介護認定を受けた利用者様をケアマネージャー様にご紹介していただきらそこから利用者様にあった福祉用具選定ORケアマネージャー様から用具の指定で納品の依頼がある。という流れになっています。

個人的に1度の訪問で注文いただけるという印象はなく、何度も通って顔を覚えてもらうなど、定期的に訪問することが必要だと感じています。
長年お付き合いのあるライバルも多数います。
その中で福祉用具貸与事業所として他業者に比べて歴史も浅く強みといった部分もあまりないように感じます。

今後どのように活動していくべきでしょうか。
お知恵をお貸しいただければ幸いです。
よろしくお願い致します。

質問者 K.K (26歳)