質問型営業(株式会社リアライズ) 青木道場

打合せの際に、相手が2人(もしくはそれ以上)いる時の質問の掘り方を教えてください。


打合せの際に、相手が2人(もしくはそれ以上)いる時の質問の掘り方を教えてください。

例えば、デザイナーさんと先方営業マンが2人並んで打合せする事があるのですが、「なぜこの仕事に〜?」みたいな質問しても、もう一方にも質問しないとおかしいので、なかなか深い所に行けません。
また2人いると、そもそもそういった質問がしづらい雰囲気があります。

私の考えとしては、
1、質問を深い所まで掘らずに、1回2回の軽い質問で、みんなが雑談するように持っていく。
(ただこれだと人間関係が深まりません…)
2、どちらか1人に焦点を当て担当者が1人の設定と考え、質問を掘り下げていく。そしてらもう一方の方も楽しませるような、気づきのある深い所まで質問をしていく。

と考えました。
まとまりがなく申し訳ございませんが、ご回答頂けたら嬉しく思います。
お時間のある際にどうぞよろしくお願い致します。

たつてん!

(38歳)

印刷会社の38才の営業マンさん ご質問頂きましてありがとうございます。 そのお二人のお立場であったり関係性などによっては、 「なぜこの仕事に?」という質問は、もしかしたら 同席者に聞かせたくない内容かもしれません。 質問する内容もデリケートになりますね。 しかし、親密な人間関係を作りたいとなると どちらかメインと思われる方に質問するのが良いのではないでしょうか。 質問の内容も、弊社で学生の頃の部活が話題になってとか前置きをして 「何か部活とかしてましたか?」比較的無難で、同席者も輪に入りやすい というのが良いのではないでしょうか? その回答にしっかり共感して深掘りすることで 親密な人間関係への道筋が出来るのではないでしょうか。 ご健闘を祈ります。