アポ取得後の初回訪問で警戒心を解く方法


アポ取得後、初回面談での警戒心を解く方法

なおと

(27歳)

なおとさん
ご質問の投稿ありがとうございます。
アポ取得後、初回面談での警戒心を解く方法とのことでした。
確かに初対面ですとお客様は当然ながら営業マンも警戒心を持って
会うことになりますね。最初の壁ですね。
お客様は、どんな警戒心を抱いているのでしょうか?
「どんな人なのか」、「商品を買わされないか」などでしょうか。
営業マンも同様に、
「どんな人なのか」、「どのように思われているのか」など警戒心が
あると思います。
お互いのことが解らないので警戒心がある状態です。
会話も進みませんしギクシャクしてしまいます。
そのためには、まず仲良くなる(人顔関係の構築)が必要ですね。
よって、コミュニケーションをとることが警戒心を解く方法です!
コミュニケーションの方法は簡単に言うと、
話して、聴くことの繰り返しです。
単純な話ですが、特に営業ではここに順序があります。
重要なのは最初にこちらが「聴く」側に立つことです。
でも実際は営業マンはどうしても色々と、こちらから話してしまいます。
それでは警戒心はとれません。
なぜならお客様には「聴く」体制はとれていないので、
こちらがいくら話しても警戒心はとれません。
まずは、お客様に話してもらうことです。
そのためは、お客様に『質問』をすることです。
どのような質問をするかは、なおとさんの商品・サービス、
お客様が法人・個人によって異なると考えますが、
まずはお客様が気持ち良く話せる体制を作る質問を考えてください
円滑に仕事が進めるようになりますよ!
実際にどのように進めるのかなどは、体験会でお話をしていますので、
体感してみるのも良いと思います。
参考になりましたでしょうか。
季節は冬となり寒い日が続きますが、体調を崩さぬようにしてください。
応援しています!