なかなか相手に興味を持ってもらえず、お声かけしてもすぐ断られてしまったり、色々話は聞いてくれても最終的にアポイントまでは至らない


はじめまして。
突然の質問、失礼いたします。

私自身は営業職ではないのですが、参考になるご意見が伺えれば、と思い質問させていただきます。

私は現在生協で仕事をしており、街で出会う方々にお声をかけて営業担当が訪問する先を見つける(営業担当が訪問するためのアポイントをとる、と言えばいいでしょうか)、ということが業務の一つになっています。

しかし、なかなか相手に興味を持ってもらえず、「すみません、生協のご案内で、、、」とお声かけしてもすぐ断られてしまったり、色々話は聞いてくれても最終的にアポイントまでは至らない、ということが続いています。

このような場合の声の掛け方、話の進め方について、ご助言いただけないでしょうか。大まかな質問で申し訳ありません。どうぞよろしくお願いいたします。

ゆきまる

(26歳)

ゆきまる様
質問していただきありがとうございます。
素晴らしい向上心ですね!
「声のかけ方」ですが、声をかけてなるべく早く質問してみてはいかがでしょうか?
「生協のご案内です◯◯の現状はどうされてますか?」というイメージです。
人は質問されると答えてしまいます。ポイントは早く質問することです。
その後も「◯◯をご案内しております」「もっとこうなったらいいな〜ということはありませんか?」
というように質問をしていってみてください。(質問の展開については質問型営業の書籍を参考にしてください)
その際の表現力は、「親しみをもって(優しい笑顔で)」を心がけてください。
あとは数字を取って確率が上がっていることをしっかりと認識してください。
成長を楽しんで自分で沸き起こすことが必要です。
全てのベースは、自分の行っている営業が「人の役に立っている」という自信をもっていることです。
表情にも現れてきますので。
是非やってみてください!